IoTって泣いている顔のように見えるのです。なのでcryをつけて「Iotcry」です。
大学生のインターネットを安いもので。マンション環境でおすすめなのは。 | インターネット、IoT関連のお悩み解決

大学生のインターネットを安いもので。マンション環境でおすすめなのは。

2新数ビット

大学生になる息子が一人暮らしを始める。インターネットの費用について、下記の条件で安く契約する方法を教えてください。
・親名義ですが、auでスマホを所持。
・引っ越すのはマンションタイプの一室で条件でインターネットと記載あり。
・現住まいは、KDDIで光回線契約中。
・今月中に引っ越し。
・JR線路沿い。
というご相談を先日受けました。
その時の僕の回答を記事にしましたのでご参考になれば倖いです。

  

大学生のインターネットを安いもので。

回線契約を検討しているならば回線比較のサイトが参考になります。

有線のインターネット契約で配線のため建物の工事が必要な固定回線では月額料金は4,000~6,000円の間くらいの費用ですね。無線のインターネット契約ではwimaxなどのモバイルルータであれば月額料金は4,000円程度です。結構お高いですね。

またマンションとしてインターネット回線を契約して月額が発生するものもあり。その場合は建物の管理会社または大家さんと契約して家賃と一緒に支払うことになります。マンションの部屋には終端装置=モデム、ONUもルータもなくLANケーブルの差込口しかないタイプです。ホテルの部屋と同じタイプですね。こちらもおおよそ月額5,000円程度のお値段であることが多いです。

月額5,000円といえば年間で60,000円。大学生活にもお金がかかる中、手痛い出費ですね。

もっとインターネット回線の費用を安く抑える方法はないものか。


スポンサーリンク

マンション環境でおすすめなのは。

そもそも論ですが、自宅にインターネット回線って本当に必要ですか?なんのために必要?スマホじゃだめですか?スマホを使ってパソコンの無線インタフェースから「テザリング」で接続してインターネットを行う手段もあります。

スマホを使ったテザリング方法はこちらのサイトの記事で紹介しています。

ただしスマホで動画を観ていると通信量の超過が心配ですが、どうしても動画などみたいのであれば大学構内にwi-fiがないですか?大学構内にある場合はそれをノートPCを持ち込んでそれを利用すればいいのでは?

勉強や課題にインターネット回線が必要というのであればそれこそテザリングでいいのではと思います。。

テザリングすると当然スマホの通信容量/月制限が減っていくのですが授業ではそんなに通信帯域を使用するのでしょうか?

それこそ大学構内のwi-fiを使って大学の勉強の課題をこなしてもいいのでは?

それでもインターネット回線が必要な理由って

・自宅でオンラインゲームしたいか
・動画を大量に観たい
・固定電話が必要なのか

くらいしか思いつかないです。

固定回線で月額5,000円、wimaxなどのモバイル契約でも月額4,000円。

なかなか重たい出費ですのでぜひとも節約したいところです。。

結論

自宅にインターネット回線が必要な場合は
・自宅でオンラインゲームしたいか
・動画を大量に観たい
・固定電話が必要なのか

と想定します。

どうしてもインターネット通信がしたい場合は
・容量が軽い通信であればスマホのテザリングで
・大学構内で開放されているwi-fiの利用
・一時的にどうしても必要ならインターネットカフェ(漫画喫茶)の利用

などをご検討してみてはいかがでしょうか。

本記事がお子さんの大学ライフ、お金を少しでも節約できる一助となれば倖いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レシポンシブル)




 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。