IoTって泣いている顔のように見えるのです。なのでcryをつけて「Iotcry」です。
グーグルのクロームが同期エラーになる!スマホと同期して連携するには。 | インターネット、IoT関連のお悩み解決

グーグルのクロームが同期エラーになる!スマホと同期して連携するには。

googleChrome画像

本日のお問い合わせはこちらです。

ケータイショップで初期化してもらい、グーグルアカウントを新しく作成しました。そのあと自分でPCから前のアカウントを閉鎖したんですがそれからグーグルクロームの設定のところに、

【!同期エラー:もう一度ログインする…】

と表示され、ログインすると右上に閉鎖したアカウントと

【Chromeに~~~@gmail.comとしてログインしていました。再度ログインするには同じアカウントを使用してください】

と出ます。

これはどう対処したらいいんでしょうか?インターネットで検索してみたのですがよくわかりません。ぜひ教えてください。

※何かが消えるとか消えないとか、バックアップ、クレジット?作成しただけでそういうのを使ったことはないのでデータがどうのとかは大丈夫です。よろしくお願いします。

とのことでした。

重要なデータはないから思い切って対策したい、ってことなのかな?

以下に対応録を記載いたします。

おろ?そうではなくてgoogleのchromeが起動しない場合はこちらの記事をご参照ください。

  

グーグルのクロームが同期エラーになる!スマホと同期して連携するには。

削除されたアカウントを認識している?

写真を撮る女性

削除されたGoogleアカウントの(同期状態の)保存データファイルを認識してChromeを起動していることになっているのかも知れませんね。

必要であれば、ブックマークは、Ctrl+Shift+Oで、「ブックマークマネージャー」を開いて、管理▼→HTMLファイルにブックマークをエクスポートから、htmファイルに保存しておいて、

○Chromeを初期化する方法※で削除して、再インストールする

又は

○C:\Users\ユーザー名\AppData(隠しフォルダ)Local\Google\Chrome\UserData(このフォルダ)をデスクトップに移動して起動

の方法があります。

※初期化は、アンインストール時の最初の「閲覧データも削除するか?」に対して「削除」を選択して作業したらよいです(UserDataフォルダ以下もプログラム本体と同時に削除される)

初期状態で起動できたら、同期アカウントなどの再構築を行ってください。

グーグルのクロームのアンインストール

googleのchromeのアンインストール、再インストールの方法はさきほどご紹介した記事に記載しておりますのでご参照ください。

Chromeの「アンインストール」の手順をすすめていくと、「閲覧データも削除するか?」小さな画面が開いて「削除する」にチェックを入れるラジオボタンがありますから、チェックを入れて、そのままアンインストールの手順をすすめてください。

作業が完了したら、改めてインストールして起動したら、初期状態で起動します。

Googleアカウントへのログイン入力の画面が開くはずですから、そこに新しく作成されたアドレスやパスを入れて「ログイン」ボタンをクリックで同期して起動できます。

※別に同期などしなくても問題なくChromeは十分に使えますし、後から「設定」にある項目から同期も可能です。

参考:Chrome にログインする
Chrome で同期のオンとオフを切り替える

こちらの方法をご案内すると同期がうまくできたとのことでした。解決、よかった^^


スポンサーリンク

それでもダメな場合は

メガネの女性上目

パソコンのリストア、行ってみましょうか。

参考:マイクロソフト
PC をリフレッシュ、初期状態に戻す、または復元する方法

パソコンを初期化すればハードウェアの故障でもない限り同期できるようになるかもしれません。

重要なデータやアプリまで消えてしまう可能性があるのでちゃんとバックアップを取得した上で自己責任で実施願います。

参考:マイクロソフト
Windows 10 の [バックアップと復元]

windows7のバックアップからでもwindows10にリストアできるのですね。すごいなあ、知らんかった(´ε`;)

グーグルのクロームが同期エラーになる!スマホと同期して連携するには。~結論~

メガネの女性

いかがでしたでしょうか。

グーグルのクロームが同期エラーになってスマホと同期できない場合は

グーグルのクロームのアンインストール、再インストールを試してみてくださいませ。

本記事が少しでもお役に立てたならばこれほど嬉しいことはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ別記事もご参照ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レシポンシブル)




 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。