IoTって泣いている顔のように見えるのです。なのでcryをつけて「Iotcry」です。
windows7でインターネットが繋がらない!pppoeのエラー629の対処法。 | インターネット、IoT関連のお悩み解決

windows7でインターネットが繋がらない!pppoeのエラー629の対処法。

notepcworld

本日のお問い合わせはこちらです。

Windows7でエラー629というメッセージが出てインターネットに接続できません。

PC:lenovo
OS:Windows7
回線:フレッツ光

新しいPCを購入したのですがネット接続ができず困っています。契約しているプロバイダーのHPの情報はややこしく設定が見つからないのですがなんとか自分で対処を試みたのですがダメでした。

ユーザー名とパスワードを入力し、「接続」をクリックをしてもインターネットには接続されず、「エラー629、この接続はリモートコンピューターによって切断されました」と表示され先に進めません。

パソコンのIPアドレスは取得できているのでルータにはつながっているようです。よろしくお願いします。

とのことでした。

久しぶりのインターネットに接続できない不具合ですね。PPPoEの接続の問題ですね・・・。

以下に対応録を記載いたします。

おろ?そうではなくてインターネットエクスプローラが起動しない場合はこちらの記事をご参照ください。

スポンサーリンク
  

windows7でインターネットが繋がらない!pppoeのエラー629の対処法。

パソコンを再起動してみます

パソコンを再起動すると不具合がなおる場合があります。モノの試しにちょっと実施してみる価値はあります。

ルータの再起動

ルータを再起動してみましょう。ルータもたまに変な状態になっていることがありますので。

フレッツ接続ツールを使ってみますか

参考:NTT東日本フレッツ光
接続・設定方法

NTT西日本は?と思ったらツール提供が停止されておりました。

参考:NTT西日本フレッツ光
フレッツ・ADSL (DSLアクセスサービス) 用フレッツ接続ツール

うそやん・・・と思ったら標準の接続方法が案内されておりました。

参考:NTT西日本公式ページ
Windows 7での接続方法

これで治るか再設定してもらいましたがダメでした。うむむ。

あれ?

ルータでもPPpoEの設定がされておりませんでしょうか。この場合パソコンではPPPoEの設定をする必要がありません。環境として、ルーターで既にインターネット接続設定がされていて、パソコンに「接続」しなくても良いとかになっていないでしょうか。

その場合は、ブラウザの「ツール」の「インターネットオプション」の「接続」の箇所にある「ダイヤルしない」にして「適用」「OK」にします。次からダイヤルせずにルーターにアクセスするようになります。ルーターが既に接続中の状態でしたら、そのままつながります。

ie設定接続

ルーターのランプにWAN、PPP、インターネットというような文字がありまして、点灯していれば、ルーターで接続をかけています。この場合においては、パソコンからダイヤルアップ接続をかけるとNGになります。既にプロバイダのIDをルーターで使用中なのでお試し下さい。

とご案内したところ無事インターネットにつながるようになりました!そうですよね、パソコンでPPPoEの設定をするのは昨今珍しいので。繋がってよかった^^

スポンサーリンク

せっかくなのでもう少し可能性を追求します

その他の可能性、対処法としては

・他のパソコンで試せるならば試してみる
・セキュリティの設定 
 参考:インターネットに繋がらないのはPC1台だけ。wi-fi環境での原因と対処方法。
・ウィルスの影響
 参考:グーグルのクロームでgmailが開けない!エラー不具合の原因対処法は。

などが考えられます。ここまでやって原因不明であればなかなか手ごわいですね。

・購入元の量販店やメーカサポートやNTTのサポート窓口に問い合わせ
・ハードウェア的な故障の可能性

なども視野にいれて対処してみる必要があるかもしれません。

windows7でインターネットが繋がらない!pppoeのエラー629の対処法。~結論~

メガネの女性

いかがでしたでしょうか。

パソコンでpppoeのエラー629が出てインターネットにつながらない場合は

・ルータの再起動
・ブラウザの設定変更
・セキュリティ関係の設定確認

などを対処してみてください。

本記事が少しでもお役に立てたならばこれほど嬉しいことはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ別記事もご参照ください。

インターネットが繋がらない不具合に関する他の記事はこちらをご参照ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レシポンシブル)




 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。