IoTって泣いている顔のように見えるのです。なのでcryをつけて「Iotcry」です。
ブラウザで404エラーが発生する!時々繋がらないその理由と対策は。 | インターネット、IoT関連のお悩み解決

ブラウザで404エラーが発生する!時々繋がらないその理由と対策は。

404エラー

本日のお問い合わせはこちらです。

クライアントからブラウザIEを起動しても「404エラー」がたびたび出てつながりません。ブラウザの更新を何度か押しているとつながります。一回でつながることもあります。

家庭内のLANの構成は下記の通りです。

NTT西日本フレッツプレミアム⇒ONU⇒CTU

CTUにクライアント2台、Win7のパソコンを接続しています。CTUの設定をネットワーク192.168.1.0としDHCPでIPアドレスを払だしています。また2台のクライアントパソコンはネットワークカードをそれぞれ2枚持ち、先の192.168.1.0のネットワークの他にホームサーバのLAN側に192.168.100.0のネットワークで接続しています。ホームサーバのWAN(192.168.100.0)経由でもインターネットにつなぐ事ができますがホームサーバのスループットが低いためホームサーバのパケットフィルタで80番ポートを破棄する設定にしています。

クライアントで192.168.100.0のネットワークカードを無効にすれば、問題なくインターネットに接続できますが、有効にしたままインターネットに接続したいと思います。

ブラウザの設定やホームサーバの設定等を替えるとうまくいくのでしょうか??よろしくお願いします。

とのことでした。

あれ、これはまさか・・・

以下に対応録を記載いたします。

おろ?そうではなくてインターネットエクスプローラが起動しない場合はこちらの記事をご参照ください。

スポンサーリンク
  

ブラウザで404エラーが発生する!時々繋がらないその理由と対策は。

パソコンのデフォルトゲートウェイが2つあるような

たぶん192.168.100.0のネットワークにはデフォルトゲートウェイが必要ないのでは。

どうも192.168.100.0のネットワークは家でサーバなどを立てて検証する用のネットワークとのことでした。う~んデフォゲはいらないな。

片方のネットワークではデフォゲがいらない場合

192.168.1.0のIPアドレス、ネットワークの設定
ネットワークIP設定1

192.168.100.0のIPアドレス、ネットワークの設定
ネットワークIPアドレス設定2

キモは192.168.100.0のネットワークでデフォルトゲートウェイを入力しないことです。

そもそもこちらのネットワークでは80番ポートのアクセスを拒否しているということなのでインターネット閲覧はできないのでしょうね。FFFTPやデータ共有などその他の用途でインターネットを192.168.100.0のネットワーク経由で利用していたら不具合が出ますが、どうもそういう用途もなさそうなのでこの設定にしてもらいました。

すると解決しました。よかった^^

デフォルトゲートウェイは

基本的に1つのパソコンで1つだけ設定するものです。

なぜならばデフォルトゲートウェイとは「宛先がわからんかったらとりあえずそっちに通信してね」という設定なのですね。

なので1つのパソコンでデフォルトゲートウェイが2つ以上あると「宛先がわからんかったらとりあえずそっちに通信してね」の宛先が2つ以上あることになり、その場合パソコンは複数のデフォルトゲートウェイを均等に使おうとするのですね。ネットワーク技術的には「等コストロードバランス」といいます。

つまりインターネット通信でデフォルトゲートウェイが設定されている全ての経路を使おうとするわけです。結果、今回の環境でいえば片方のネットワークはブラウザ閲覧できてもう片方のネットワークではブラウザ閲覧ができないので、インターネットが繋がったり繋がらなかったりします。対処法としてはデフォルトゲートウェイをインターネットに繋がる側のネットワークに1つのパソコンで1つだけ設定された状態にすることです。


スポンサーリンク

そもそも404エラーって

HTTPのエラーコード404は「Not Found」です。つまり、そんな「Webページないよ!」って事です。

削除されたのか、移転したのか、それはわかりませんが、とりあえずそのURLに該当するページが存在しないとサーバからレスポンスされているのですね。

80番の通信をブロックするとブラウザでは「404エラー」が出るのか・・・?と思ったのですがURLが間違っていた場合にこのエラーが発生する、つまりサーバまで通信できなくともブラウザがこの404エラーを返すことは十分にありえるのだなと思いました。

webサーバの場合は

参考:GRANFIRES
オリジナルな404(Not Found)ページの正しい作り方

webサーバの管理者ならば上記参考サイトのような形で404エラーのページを作成するのですね。実はサーバまでアクセスできてページが存在しない場合はいろんな404エラーのページが表示されます。興味があればいろんな404エラーのページを調べてみても面白いかもしれませんね^^

ブラウザで404エラーが発生する!時々繋がらないその理由と対策は。~結論~

メガネの女性

いかがでしたでしょうか。

ブラウザで404エラーが発生する場合は

・ネットワーク設定
・アクセスするWebサイトのURL
・サーバを設定している管理者の場合はwebサーバのフォルダ構成

などを確認してみてください。

本記事が少しでもお役に立てたならばこれほど嬉しいことはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ別記事もご参照ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レシポンシブル)




 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。