IoTって泣いている顔のように見えるのです。なのでcryをつけて「Iotcry」です。
ドコモ光でwi-fiが繋がらない。ルーターの設定、接続方法は。 | インターネット、IoT関連のお悩み解決

ドコモ光でwi-fiが繋がらない。ルーターの設定、接続方法は。

ネット網

自宅のインターネット回線をドコモ光で契約しているのだがwi-fiが繋がらない。そもそもドコモ光はwi-fiに対応しているのだろうか?対応しているとしたら何をすればいいのだろうか。

以下に確認していきましょう。

おろ?そうではなくてauのスマホがwi-fiに繋がらない場合はこちらの記事をご参照ください。

  

ドコモ光でwi-fiが繋がらない。何が必要?

ドコモ光を契約されたということは光電話ルータがお手元に届いたと思います。

光電話ルータとして多いのがRT500MIというタイプの光電話ルータですね。僕もRT500MIはたびたびお目にかかったことがあります。このRT500MIは、それ自体にはWi-Fi機能はないのですが、無線LANカードというパーツを挿せば、Wi-Fiが使えるようになります。ただ無線LANカードは、オプションで追加料金が発生しますし、小型のためか、性能があまり良くありません。通信速度が遅い、ような気がしますね。

代替案としては、光電話ルータに市販のWi-FiルーターをつなぐことでWi-Fiはつかえるようになるので、その方が便利でしょう。

Wi-Fiルーターの設定は機種によって表現はいろいろありますが「ブリッジモード」「RTオフ」「ATモード」「透過モード」「APモード」としてください。ルーティングを行う「ルータモード」だとwi-fiの電波は拾えるけどインターネットに繋がらないかもしれないです。※ひとつひとつ正しく設定をすればできないこともありませんが技術的には少し敷居が高いです。

ドコモ光のwi-fiを使うための光電話ルータの設定、接続はどうする

ここでは光電話ルータ=RT500MIとしてご説明いたします。
パソコンがつながっているところと、市販Wi-FiルーターのWAN(INTERNET)と表示された差し込みをつなぎ、パソコンは市販ルーターのLANにつなぎます。
この場合、インターネットへの接続、複数の端末(スマホやパソコン)のネットワーク管理は、RT500MIがやりますので、市販のルーターは、ブリッジモード(または「RTオフ」「ATモード」「透過モード」「APモード」)に設定します。
AUTOモードが設定可能な場合はAUTOモードに設定してみてもいいのですが、試してみてうまくつながらない場合は、ブリッジモードに切り替えてみて下さい。

あとは、今まで通り市販ルーターのWi-Fi設定(SSIDとパスワード)をスマホなどに入力すれば使えます。
もし、今まで使っていたWi-Fiルーターをそのまま使うなら、スマホなどの設定追加、変更は不要です。

スポンサーリンク

それでもwi-fiに接続できない場合は

上記のとおりに設定してもうまく繋がらない。有線のパソコンは繋がるけどスマホのwi-fiは繋がらないという場合は各機器の電源を一旦OFFにしてONにしてみてください(再起動)。

また念のためですがwi-fiルータってこんなのではないです↓

モバイルルータwimax

↑のような機器ではなくてですね。

バッファローさんのサイトで→wi-fi(無線LAN)の無線LAN親機とクリックすると出てくる機器類です。

画像のモバイルルータはwimaxのような無線で直接インターネットができる機器です。台座にLANポートもくっついているので少しややこしいのですが念のためお間違いなく、です。

結論

ドコモ光でインターネット回線を引いてwi-fiを使用したい場合、オプションで無線LANカードを注文して使用する方法もあるのですが、個別に無線LAN親機を購入して接続する方が通信は速くなり使用感がいいです。wi-fiルータとスマホの設定は一手間かかりますが一度設定してしまえば以後便利ですね^^

あなたのインターネットライフが快適なものになるよう祈っております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

別記事もご参照ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レシポンシブル)




 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。