IoTって泣いている顔のように見えるのです。なのでcryをつけて「Iotcry」です。
新幹線のwi-fiはこだまでも使えるのか。接続方法と使い方は。 | インターネット、IoT関連のお悩み解決

新幹線のwi-fiはこだまでも使えるのか。接続方法と使い方は。

N500新幹線

本日のお問い合わせはこちらです。

東海道新幹線のWi-Fiはこだま号でもありますか?

あったとしたらそのWi-Fiはどのくらいの速度ですか?

通勤時間が長く、できればスマホの通信容量制限を気にせず動画などを閲覧したいです。

wi-fiに接続すれば動画など閲覧していてもストレスがなく使えるものなのでしょうか?教えてください。

とのことでした。

新幹線のwi-fiかあ、こだまでも使えるのかな?

以下に対応録を記載いたします。

おろ?そうではなくて自分のdocomo端末だけwi-fiに繋がらない場合はこちらの記事をご参照ください。

  

新幹線のwi-fiはこだまでも使えるのか。接続方法と使い方は。

車両による

一口に「こだま」といっても車両の種類があるのですね。

車両がN700・N700A系なら使えるようです。

Nがついているのが重要です。普通の700系だとwi-fiが使えないわけですね。

「こだま」は大抵 N700なのですが場合によっては違うこともあるようです。

同じ時間帯の同じこだまでも車両の種類が違う、なんてこともあるのですね。

参考:東海道新幹線の完全ガイド
新幹線がN700系か700系かを調べる方法

上記サイトによると以下のサイトで車種が表示されるようです。

参考:ジョルダン
ジョルダン

検索結果に表示されるとのことで試してみたらほんとにこだまの車種が表示されました。

ためしに検索した区間は

・広島~新倉敷まで
・広島22:33発のこだま

→500系でした。

この検索結果の500系ではwi-fiが使えないですね><

ちなみに700系のこだまの場合は検索結果に車両の表示なしとなります。

N700系の場合は検索結果に表示あり、とのことでした。

契約は必要なの?

必要です。

参考:JR東海
公衆無線LANサービスのご案内

それぞれいずれかのプロバイダ事業者との契約が必要です。

月額料金自体は数百円のようですが、固定回線を契約しなければならなかったり縛りがあるようですなあ。

新幹線ではないですが街中などでは県や市といった公共団体が無料でwi-fi接続できます。

大抵はwi-fi接続してブラウザを開いて認証して、時間制限付で接続可能になります、というタイプのwi-fiではないのですね。


スポンサーリンク

wi-fiではない方法もあるかしら

なぜ新幹線でwi-fiに接続したいか。

それはつまり通信帯域を消費せずに快適に動画などを見て過ごしたいということなのでしょう。

ならばポケットwi-fiという選択肢もあります。

参考:スマホの通信制限ともこれでおさらば!
Wi-Fiで家でも外でも快適インターネット!

先ほどの新幹線と提携しているタイプのwi-fiの契約に比べればだいぶお値段が高いですが、オンラインゲームなどプレイすることもなく自宅に固定回線が必要ない場合はこのポケットwi-fiの機器を持ち運べばこれ一本で通信制限を気にせずスマホで動画などを閲覧できます。

・自宅でオンラインゲームをしない
・スマホで動画をたくさん見る
・インターネット通信費用として3,000円程度なら払ってもいい

という方にはポケットwi-fiはおすすめできます。

東日本では

無料のwi-fiスポットも提供されているようですね。

参考:セッティングジェーピー
新幹線で無料Wi-Fiを利用する方法「JR-EAST FREE Wi-Fi」と「Shinkansen Free Wi-Fi」

ということは西日本エリアでも東日本に追随する形で無料wi-fiが導入されるのでしょうか。

いいですね、期待大です^^

新幹線のwi-fiはこだまでも使えるのか。接続方法と使い方は。~結論~

お掃除始めました

いかがでしたでしょうか。

新幹線のwi-fiはこだまでも使えるのか、その答えは

・使える車両もあれば使えない車両もある
・wi-fiを使う場合はプロバイダと別途契約が必要
・そもそもポケットwi-fiを契約して持てばいいのでは

となります。

本記事が少しでもお役に立てたならばこれほど嬉しいことはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ別記事もご参照ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レシポンシブル)




 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。