IoTって泣いている顔のように見えるのです。なのでcryをつけて「Iotcry」です。
Googleのクロームの不具合。開かない表示できない対処をした時の奮闘記。 | インターネット、IoT関連のお悩み解決

Googleのクロームの不具合。開かない表示できない対処をした時の奮闘記。

googleChrome画像

本日のお問い合わせはこちらです。

インターネット閲覧をしているのですが最近「Google Chrome」が不調です。インターネット閲覧を終えるときは「終了」の項目を選択して「Google Chrome」を終了させています。使用しているアドオンは、セッションマネージャーとAdBlockです。他の設定はデフォルトのままです。

PCの電源を切る時は「Google Chrome」を終了させ、メニューからシャットダウンさせてます。不具合は、一旦PCの電源を切って再度PCを起動させて改めて「Google Chrome」を起動しようとした時に発生します。

「Google Chrome」が起動しなく(表示されなく)なります。

ctrl+alt+delを押してタスクマネージャーを起動させてアプリの様子を見ると、「Google Chrome」が起動されていて二つ表示されています。そして、何故かタスクバーにも「Google Chrome」のアイコンが二つ表示されています。当然ですが、そんな表示にする設定にはしていません。何度PCを再起動させても同じ症状になります。

仕方が無いので、タスクマネージャーの「プロセスの終了」でプロセスを2つとも終了させて改めてクロームを起動させるとブックマークやアドオンが全て無くなっていて、初期状態で起動してしまいます。

2つのプロセスの終了の順番を変えても同じ症状です。ブックマークやアドオンは、ログイン後に同期させれば元に戻せるのですが、アドオン自体の設定は初期状態に戻ってしまっているので、再設定の必要が有りますし、タブは元通りになりません。

毎度実施するのはとても不便なので何か対処方法が解る方が居られましたら教えて頂けると幸いです。

とのことでした。

ん~たぶんGoogleのChromeが壊れかけている。というかパソコンが大丈夫か・・?という感触ですね、なんとなく。

以下に対応録を記載いたします。

おろ?そうではなくてGoogleのchromeが全く起動しない場合はこちらの記事をご参照ください。

スポンサーリンク
  

Googleのクロームの不具合。開かない表示できない原因と対処法。

パソコンの再起動

パソコンの再起動は毎度実施されていますね。でも症状が発生していると。

キャッシュをクリアしてみる

キャッシュが悪さをすることもあります。

Google アカウントヘルプ
キャッシュと Cookie の消去

キャッシュをクリアすると状況が・・・改善しませんでした。う~ん。

googleさんの案内に従ってみる

Googleのchromeが全く起動しない場合の記事、こちらの記事でも記載したのですが「googleさんの案内に従ってみる」というのもひとつの手です。

クリーンアップしたり一旦アンインストールして再度インストールする方法などをご案内しております。

質問者様に聞いたところ、こちらの対応を行うと一旦事象は解消するそうですがしばらくするとまた再発するとのことでした。

不具合解決とまでは至っていないですね。うむむ。

他のブラウザではいかが?

IEやFIrefoxなどの他のブラウザでも不具合が発生するかどうか確認してみてください。今回の場合では他のブラウザでは起動できなくなる不具合は発生せず快適に使用できるとのことでした。

でもどうしても使用しているシステムの関係上、奨励されているgoogleのChromeを使いたいとのことでした。ふむ~。

スポンサーリンク

windowsをセーフモードで起動してみると

windowsをセーフモードで起動してChromeを起動するとどうでしょう。セーフモードで起動するには、電源投入してからOSが起動するまで、F8キー(メーカにより違うキーの場合もあります)を連打してセーフモードを選択します。

質問者様に対応してもらうとセーフモードでもやはりGoogle Chromeの不具合が発生しました。となるとwindows OSの問題ではなくChrome単体の問題、の可能性が高いですね。

ウィルスに感染してないですか?

ウィルス対策ソフトを確認してみて何かウィルスが検知されたりしてないでしょうか?ないですか・・・では一旦ウィルス対策ソフトをアンロード(アンインストールではないです、アンロードにはパスワードが必要です)してみてgoogle chromeの不具合になにか変化があるでしょうか。

とここでgoogle chromeを起動させてみると問題なくインターネット閲覧やシステムサイトの閲覧ができました!ん~もしかしてウィルス対策ソフトとChromeの競合の問題なのか?そしてウィルス対策ソフトを再度起動するとやっぱりGoogle Chromeがおかしい。じゃあもう一度ウィルス対策ソフトをアンロード。今度はなぜかGoogle Chromeの不具合は解消せず。

なんで??

OSを初期化

最終手段です。

データのバックアップを取得してリストアイメージを使ってパソコンを初期化します。その後、Google Chromeを再度インストールしてセットアップするとようやく不具合は再発しないようになりました。

ん~なんとも言えないのですがパソコンの何かしらの状態がおかしかったんでしょうか(汗

Googleのクロームの不具合。開かない表示できない対処をした時の奮闘記。~結論~

写真を撮る女性

いかがでしたでしょうか。

不具合の原因がはっきりしないのがなんとも気持ち悪いのですが想定するに

・google chromeのセットアップファイルがうまくダウンロードできていなかった
・ウィルスに感染していた
・windows updateとgoogle chromeが競合した

などが考えられます。

パソコンも機械ですのでいつ壊れるかわかりません。いつでもリストアできるように普段から定期的にバックアップやリストアイメージファイルを作成しておき準備しておきたいものですね。

本記事が少しでもお役に立てたならばこれほど嬉しいことはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ別記事もご参照ください。

googleのchromeに関する記事はこちらの記事にまとめています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レシポンシブル)




 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。