IoTって泣いている顔のように見えるのです。なのでcryをつけて「Iotcry」です。
グーグルのクロームは動作が速い?IEはchromeに比べて遅いがその理由は? | インターネット、IoT関連のお悩み解決

グーグルのクロームは動作が速い?IEはchromeに比べて遅いがその理由は?

googlechrome色三角

本日のお問い合わせはこちらです。

グーグルクロームは普通に動きますがIEが遅いですなにか理由ありますか?何かを消したら早くなるとかですかね?ご回答いただければ倖いです。

とのことでした。

確かに体感的にはグーグルクロームのほうが動作が速い感じがしますね。

以下に対応録を記載いたします。

おろ?そうではなくてグーグルのクロームが起動しない場合はこちらの記事をご参照ください。

スポンサーリンク
  

グーグルのクロームは動作が速い?IEは遅いというがその理由は?

基本的にグーグルのクロームは動作速度優先の設計

基本的にグーグルのクロームは動作速度優先の設計です。

その理由は、余計なブラグイン=機能をはずしたり表示を軽くしたり。IEのインターネットオプションの設定項目とgoogleのchromeの縦3点のメニューの設定項目の数を比べてみてください。

圧倒的にIEのぼうが設定項目が多いはずです。設定項目が多いということは機能がたくさんあるということであり動作の観点でいえば重くなる原因です。

無理にIEの速度アップを考えるよりも

無理にIEの速度アップを考えるよりも、用途にあったブラウザをその都度起動して、使い分けてみたらどうでしょう?

私は、通常はGoogle+はGoogle Chrome、Twitterやアップルのサイトを見るときはSafari、どのブラウザでも対処できない文字化けが起こるサイトを見るときはFirefoxを使ったりしています。

ただ、やはりIEの利用が一番多いです。システムの設計がIEを基準に開発していることが多いのでネットバンキングなどの企業サイトを利用するときは、基本的にIEを使っていれば「動作対象外」になることはないので。動作するかしないか、などの面倒なことを考えたくない人がIEを使えばいいと思います。

IEが遅い原因その他は

写真を撮る女性

各ブラウザの使用しているレンダリングエンジンの違いによる能力により、描画速度に結果が現れていることもあります。IEのTrindentエンジンは、その点は余り適していないエンジンではないかと思います。

昔は、Web標準を無視したIEの独善的なページの表示仕様により、各サイトがそれに合わせて製作しておけば良かったですが、シェアの半分を切った現在では、Web標準にマッチした他のモダンブラウザを無視できなくなっていますので、徐々に流れがIEから離れそうですね。

会社は別として、メインで使わないユーザーも増えているようです。

何かを消したらIEの動作が速くなる?

可能性があるとすれば以下の対策です。

・IEキャッシュの削除
各IEのバージョンでのキャッシュの削除方法

・windowsの視覚効果をオフ
視覚効果をオフにしてスピードアップwindows7の場合
視覚効果をオフにしてスピードアップwindows10の場合

・IEを再インストールする
Windows で Internet Explorer を修復または再インストールする方法

しかしながらgoogleのchromeより動作が速くなるかどうかといえば可能性は低いかもしれません。やっぱりグーグルのクロームにIEで張り合うよりは用途に合わせて使い分けたほうがいいと思います。


スポンサーリンク

ブラウザに関するその他巷のご意見

Aさん

OSに準拠したプラウザですからプラウザ変えるのが面倒な人用じゃないかな・・・・windowsのスクリプタ等とも連動してるからじゃないかな?(適当)IEは強制終了するし、セキュリティが低いので使わないほうがいいですよ♪私的にはFirefoxをお勧めします。

Bさん

グーグルクロムは、速度優先の設計になっているそうなのでIEが遅いというのは当然のような気もします。

IEを高速化したいのであれば余計なアドオンを削除したり、本来はダメですがウィルス対策ソフトを無効にするとか…(↑リンク先の安全性をチェックする機能を実装している対策ソフトもあるため)

とのことでした。

やっぱり無理にIEを速くするというよりは用途によってグーグルのクロームやIE,firefoxなど他のブラウザも使い分けていく方法がよさそうです。

グーグルのクロームは動作が速い?IEは遅いというがその理由は?~結論~

メガネの女性上目

いかがでしたでしょうか。

グーグルのクロームはIEに比べて高速で動作する設計になっています。とはいえまだまだIEのみ動作保証しているWebサイトもありますので用途によってブラウザを上手に使い分けていきたいものですね。

本記事が少しでもお役に立てたならばこれほど嬉しいことはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ別記事もご参照ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。