インターネットが繋がらないトラブルや日常のIT機器に関するいろんな出来事を記事にしています。

インターネット、IoT関連のお悩み解決

パソコンスマホ

gmailのメールが開けない!クリックしても個別のメールの中身が読めない場合の対処法。

投稿日:

gmail個別メールが開かない

本日のトラブル対応はこちらです。

普段Gmailを使っているのですが、googleのchromeでgmailを開いて受信メール一覧は表示されます。しかしその受信メール一覧のなかから個別のメールを選択してクリックすると普通ならば個別のメールの内容が開いて読める状態になります。

が、つい先日から個別メールをクリックしても受信メールの内容が開かず中身が読めない状態になってしまいました。どのように対処すればよろしいでしょうか。

という問題が発生しました。僕のPCで。

以下に対応録を記載いたします。

おろ?そうではなくてgmail自体を開くことができない場合はこちらの記事をご参照ください。

スポンサーリンク
  

gmailのメールが開けない!クリックしても個別のメールの中身が読めない場合の対処法。

別ブラウザで試してみたらどうかしら

僕は普段はGoogleのChromeを使っていますが他ブラウザなら開くかな?と試してみたところFirefoxなら個別メールが開きます。

うん、GoogleのChromeの問題ですね、これは。別ブラウザを使ってもいいのですがやっぱり普段つかっているグーグルのクロームを使いたいところです。

Gmailヘルプの確認

参考:Gmail ヘルプ
Gmail を読み込めない

上記サイトの手順を確認すると

□ 手順 1: Gmail がサポートされているブラウザを使用していることを確認する
  ⇒googleのchromeが対応してないってことはないでしょ。

□ 手順 2: ブラウザの拡張機能やアプリケーションを確認する
  ⇒最近追加で拡張機能やアプリはインストールしていません。

□ 手順 3: ブラウザのキャッシュと Cookie を消去する
  ⇒こ、これは。

手順3のキャッシュの削除を実施してみました。そしてGoogleのchromeをいったんすべて終了して再度起動し、Gmailを表示させて個別メールをクリックすると。

無事個別メールの内容を開くことができました!

原因は

おそらくブラウザのキャッシュが溜まっていてうまく処理できなかったのでしょうね。gmailはwebブラウザでありそのwebブラウザのキャッシュがたまったりおかしくなったりすると今回のような不具合も起こる可能性があるということなのでしょうね。

余談ですが僕がwebプログラム=CGIのプログラミングをしていた時に、まあ開発なので何度も何度もwebプログラムの表示を確認するのですね。そして何度も何度も修正していると何故かHTML表示が変わらない時があり。なんでだろう?と先輩に聞いたら「ブラウザのキャッシュが以前の情報を覚えていて反映されてないんじゃない」と指摘を受けたことがあります。

そしてキャッシュをクリアするとプログラムの変更が反映されるようになりました。キャッシュは一度ブラウズしたサイトを高速に表示してくれる反面、不具合を起こす原因にもなり得るので覚えておきたいものです。

あと先ほどのGmailヘルプでは

□ 手順 4: Gmail の Labs 機能を確認する

という手順も紹介されていますね。

Labsとはchromeを便利に使える拡張機能のようなものでしょうか。IEでもアドオンという拡張機能が悪さをすることがあるのでこちらもあわせて覚えておきたいです。


スポンサーリンク

gmailのメールが開けない!クリックしても個別のメールの中身が読めない場合の対処法。~結論~

いかがでしたでしょうか。ジーメールはwebで閲覧できてパソコンがインターネットに繋がっていれば場所を選ばず使えるので便利ですよね。

そんなgmailの個別のメールがクリックしても反応しない開けない場合は

・別ブラウザで試してみる
・クロームのキャッシュのクリア
・クロームのLabsの無効化

などで対処してみてください。

本記事が少しでもあなたのお役に立てたならばこれほど嬉しいことはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-パソコンスマホ
-, ,

Copyright© インターネット、IoT関連のお悩み解決 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。